2011/3/25 (金)

お知らせ : 東北地方太平洋沖地震に関する声明

東北地方太平洋沖地震に関する声明
平成23年3月25日
この度の東北地方太平洋沖地震により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
被害を受けられた皆さまの生活が一日も早く平穏に復することをお祈り申し上げます。

私たち生化学若い研究者の会は、若手研究者で構成される学術団体として、
被災されました若手研究者の学術活動を何らかの形でご支援できればと考え、
被災地の若手研究者に対し、第51回生命科学夏の学校の参加費及び交通費の補助を
行うことを決定いたしました。
また今後の支援方法を検討するため、現在被災地の学生の状況調査を行っております。
中長期的には被災地の学生に対して研究交流の場を提供していくことを検討しております。

被災地の一日も早い復興を願うと共に、
若手研究者として我々にできる最大限のご支援が出来ればと考えております。

生化学若い研究者の会
センター事務局長
飯島玲生



本会が実施する下記の2点に関してご協力していただける方は、
生化学若い研究者の会事務局(sien@seikawakate.org)までご連絡いただけますと幸いです。
アンケートに関しては連絡を頂けた方に詳細をお送りさせていただきます。
・被災地の学生の状況調査(アンケート)
・被災地における学術交流の場に関しての提案

被災地支援の有志メンバー:
網蔵和晃(東京工業大学)
安西高廣(名古屋大学)
小椋美紗(ウォーリック大学)
梅澤雅和(東京理科大)
久保田佐綾(京都大学)
小林晃大(東京工業大学)
定家和佳子(京都大学)
杉田昌岳(立命館大学)
内藤寛(広島大学)
鉞陽介(東北大学)
松浦まりこ(首都大学東京)
山元孝佳(東京大学)










© 2015 生化学若い研究者の会 all rights reserved.