2012/6/29 (金)

お知らせ,名古屋支部 : 2012/07/17セミナー「~研究を始める前に~」のお知らせ

■ 2012年度 生化学若い研究者の会名古屋支部セミナー
「~研究を始める前に~」のお知らせ

”研究室ってどんなところ?” ”ドクターに進むってどういうこと?” ”就職活動はどのようにしているの?”
など、私が学部生だったころ、研究の世界はまるで不安だらけの未知の世界に感じられたことを思い出します。
こんなときに、いろいろ聞ける先輩がいたらいいのになと思った経験は無いでしょうか。
そこで名古屋支部では、まだ研究室に配属になっていない学生さんや進路選択に悩んでいる修士の学生さんを
対象にしたセミナー「~研究を始める前に~」を開催致します。
これは、現在研究室で活動されている大学院生に、研究室選びやドクターへの進学、就職活動についてなど、
自らの経験を発表していただき、進路選択、情報収集、また大学院生との交流の場として活用してもらおうというものです。
講演終了後は、お酒とお菓子を用意させていただいておりますので、多くの方々と交流していただければ幸いです。
詳細は下記をご覧ください。

 

「~研究を始める前に~」
日時2012年7月17日火曜日 16:30-18:00大学院生による講演 
                                                      終了後、交流会(懇親会)を行います

場所名古屋大学理学部A館A222室 (リンク先D3-2)

主催:生化学若い研究者の会名古屋支部

◎参加費
無料

◎申し込み方法
直接会場へお越しください

多くの方のご参加、お待ちしております。

名古屋大学大学院理学研究科
安西 高廣
anzai@chem.nagoya-u.ac.jp

 

チラシのファイルはこちら (PDF 628 KB)

 

 

 



2012/6/26 (火)

お知らせ,メルク賞 : 第5回「Merck Award for Young Biochemistry Researcher」(メルク賞)要項-募集延長のお知らせ

主催   メルク株式会社

後援   日本生化学会、生化学若い研究者の会

 

1. 趣旨
本賞は、将来を担う若い研究者のうち、生命科学分野において高い水準の研究活動を続け、かつ将来性のある者を表彰することにより、創造的な研究活動を奨励することを目的としています。

 

2. 応募内容
生命科学分野、特にプロテオミクス・タンパク質発現・がん・疾病研究関連の優れた研究論文

 

3. 応募資格
・ 大学院生,ポストドクター等の若手研究者であること。(常勤の大学職員、研究員は応募をご遠慮ください。) 
・ 学術論文(査読付き)を2011年1月以降に発表していること、あるいは受理確認されていること。
・ 論文に、メルク (Calbiochem / Novagen)製品の使用が明記されていることが望ましい。

 

4. 表彰
受賞者は最優秀賞1名,優秀賞2名とし,最優秀賞奨励金10万円,優秀賞奨励金5万円とします。 奨励金の他に,生化学若い研究者の会 夏の学校参加費・旅費補助として別途5万円を支給します。 選考結果は,メルク株式会社及び生化学若い研究者の会のホームページで発表し,「生化学若い研究者の会 第52回生命科学夏の学校」にて授賞式を行います。

 

5. 応募締め切り
2012年6月30日(必着) 7月15日に延長しました。

 

6. 応募方法
以下のExcelファイルの応募用紙をダウンロードし、その用紙に必要事項を記入の上、応募論文の別刷りと業績リスト(A4判)を添付して郵送してください。

応募用紙のダウンロード(Excel)

 

7. 選考方法
応募のあった研究論文について、選考委員会において、厳正に審査・選考します。
選考委員長:
日本生化学会前理事
岡山大学大学院自然科学研究科 バイオサイエンス専攻 教授
稲垣 賢二先生

 

8. 応募上の注意事項
・ 応募論文は原則として返却いたしませんのであらかじめご了承ください。
・ 他機関の賞への応募中の論文あるいは作品も応募することは可能です。ただし、その論文あるいは作品が他機関の同様の賞を受賞された場合は選考の対象外となります。
・「生化学若い研究者の会 第52回生命科学夏の学校にて授賞式を行いますので,ご参加いただけることが受賞の前提になります。

 

9. 提出先/問合せ先
〒153-8927 東京都目黒区下目黒1-8-1 アルコタワー5F
メルク株式会社 メルクミリポア事業部 
マーケットコミュニケーションズグループ内 
Merck Award for Young Biochemistry Researcher 事務局 
担当: 森, 島尾あて 
Tel:03-5434-6232 
E-メール:jpmcom@merckgroup.com

 

 



2012/6/18 (月)

九州支部 : 2012/07/14 九州支部 脳科学若手との合同セミナー

7月に、九大にて、脳科学若手の会との合同セミナー&懇親会をおこないます。
他大学、他学部の学生、ポスドクと交流したい、議論したいという方、
みなさんの参加をお待ちしています!

詳しくは九州支部のページをご覧ください。



九州支部 : 夏の学校参加者への交通費補助

補助内容が変わりました (2012/07/10)

夏の学校事務局からも交通費の補助がおこなわれることになり、そちらに統一されました。
補助金額:6,000-10,000円 程度(予定)

詳しくは、 夏の学校事務局の案内をご覧ください。
夏の学校、遠隔地交通費補助金についてのお知らせ
遠隔地から参加の方への交通費補助

問合せ先:
夏の学校事務局
jimukyoku(at)seikawakate.org *(at) を@に変えてください

 

九州支部では、九州から夏の学校へ参加される方に交通費の補助をおこないます。
金銭的負担を減らし、少しでも多くの方が九州から参加されることを期待しています!

補助金額:
3,000円~5,000円程度(予定)
*約3万円を全対象者で割り、1,000円未満を切り捨てた金額となります。
*ただし、上限を10,000円とします。

補助条件:
1.九州(沖縄を含む)在住の学生。
2.所属研究室やご自身の科研費、メルク賞受賞など、他の機関、団体から一部でも交通費の支給、補助を受けられる方はご辞退いただきます。

申請、支給方法:
・参加申込み締め切り後、対象者には補助を受ける意思があるかメールにて確認します。
・対象者確定後、補助金額をメールにてお伝えします。
・補助金は、当日、夏の学校会場にてお渡しします。
・領収書を提出いただく必要はありません。

*不明な点がありましたら、下記問い合わせ先までご連絡ください。

問合せ先:
生化学若い研究者の会 九州支部 支部長
熊本大学 発生医学研究所 研究員
加村啓一郎
k1kamura (at) gmail.com *(at) を@に変えてください










© 2015 生化学若い研究者の会 all rights reserved.