2019/6/11 (火)

お知らせ,関東支部 : 【6/30】「理系のためのビジュアルデザイン–研究発表スキルを学び、実践する–」

生化学若い研究者の会 関東支部の皆様

関東支部では、6/30 (日)に「理系のためのビジュアルデザイン–研究発表スキルを学び、実践する–」と題したセミナーを開催します。
本セミナーは、研究発表に役立つ専門的なスキルを、ビジュアルデザインの専門家である田中 佐代子先生 (筑波大学芸術系 教授)から直接学ぶことができる貴重な機会です。また、参加者同士の交流会や研究紹介、セミナー後の懇親会など、親睦を深められる企画を用意しております。
みなさま、奮ってご参加下さい!

下記、セミナーの詳細です。

―――――――――――――――――――――――――――――――

【テーマ】「理系のためのビジュアルデザイン–研究発表スキルを学び、実践する–」
【日時】2019年6月30日(日)13:00-17:00
【場所】東京大学駒場キャンパス 教養学部16号館126/127教室
【タイムテーブル】(予定)
13:00-13:20 受付
13:20-14:00 企画① 参加者交流会
14:00-15:00 企画② 田中 佐代子先生による講演
15:00-15:10 休憩
15:10-16:00 発表資料の作製と修正・発表準備
16:00-16:50 企画③ 参加者による研究紹介
16:50-17:00 若手の会紹介・記念撮影
18:00-20:00 懇親会@渋谷駅周辺(予算3000円程度)
―――――――――――――――――――――――――――――――

【企画紹介】
①参加者交流会
 参加者同士で少グループを作り、自己紹介などを中心とした交流会を行います。当日は飲み物や
お菓子をご用意しております。お気軽にご参加下さい。

②田中 佐代子先生による講演
 筑波大学芸術系教授の田中 佐代子先生より、「研究発表のためのビジュアルデザイン」について
ご講演いただきます。田中先生は『PowerPointによる理系学生・研究者のためのビジュアルデザイン
入門(講談社)』をはじめ、研究発表に重要なビジュアルデザインの専門書を多数出版されています。
 今回は、研究発表のスライド・ポスターに関して、全体のレイアウトや配色(ユニバーサルカラー
デザインを含む)、図形の作図や書体、文字組などについてご講演いただく予定です。スライドや
ポスターに関するビジュアルデザインの専門的スキルを学べる貴重な機会ですので、少しでもご興味のある方は、ぜひお越し下さい。

③参加者による研究紹介
 自身の研究内容または興味のある研究の概要について、PowerPoint等を使用した発表を行います。講演内容を踏まえて各自資料を修正したのち、1分間のフラッシュトークを予定しています。
つきましては、参加者の皆様には是非とも研究紹介にご参加頂きたいと存じます(登録フォームにて、発表するかどうかの希望をお尋ねします)。以下、研究紹介の詳細です。

―――――――――――――――――――――――――――――――
【形式】PowerPoint等のプレゼンテーションツールを使用したフラッシュトーク(原則スライド1枚)

【内容】自身の研究、または興味のある研究のイントロダクション

【発表時間】1人1分程度、転換・質問を含めて1人2〜3分程度

【お願い】 予め、発表内容に関するスライドをご用意頂けますと幸いです。当日も修正時間を50分間
設けておりますが、この時間内に修正が完了するよう、発表資料のご準備をよろしくお願い申し上げます。

【その他】 PCを当日持参できない方や、プレゼンテーションツールを使用できない方は、参加登録
フォームにて該当項目にご回答下さい。後日、ご登録いただいたメールアドレスを介して、発表形式や発表資料の修正方法などご相談させて頂きます。
―――――――――――――――――――――――――――――――

【参加登録】
参加を希望される方は、下記のURLから参加登録を行って下さい。
申し込み締め切りは6/22 (土) 17:00までです。 懇親会のみのご参加もお待ちしております!
https://forms.gle/kAnDmiuRcesqAcfJ6

※お飲み物、お菓子代としてお一人様100円を集金させていただきます。 ※当日は教養学部16号館の入り口が施錠されておりますが、係の者が近くに待機しておりますので入館いただけます。

当日は、関東支部スタッフが広報用にセミナー風景などを撮影し、写真を生化若手の会HPやFacebookに掲載する可能性があります。支障のある方は事前にお申し出ください。
ご質問、ご要望等ありましたら、関東支部(kanto-sibu(at)seikawakate.org , (at)→@)までお気軽にお問い合わせください。

皆様のご参加をスタッフ一同、心よりお待ちしております。



2019/6/10 (月)

お知らせ,夏学 : 第59回生命科学夏の学校ページ公開(2019)

第59回生命科学夏の学校のページを作成しました。ページはこちら
今後随時、情報を更新していきます。

参加登録開始は7月10日(水)の予定です。
今年は会場も北海道と遠く、飛行機で行かれる方が多いと思います。登録開始が少し遅いため、早めに飛行機のチケットの確保をよろしくお願いします。
当日は、新千歳空港から夏学会場までの無料送迎バスをご用意しております!無料送迎バスは13時に新千歳空港発を予定しております。会場までの移動にぜひご活用ください!
生命科学への情熱に満ちた若手のみなさまのご参加を心よりお待ちしております。

 

第59回夏学スタッフ一同



2019/6/4 (火)

お知らせ,近畿支部 : 【6/29】近畿支部 初夏のセミナー~研究交流会&講演「次世代を切り開く研究の今」~

初夏のセミナーのお知らせ!!

2019年6月29日(土)開催決定!

参加登録は2019年6月25日(土)まで!

生化学若い研究者の会 近畿支部主催

初夏のセミナーは、研究交流会と研究セミナーの2部構成となっております。

その後懇親会もございます。

参加登録 (https://forms.gle/YAUyhXJSjp1HEUx67) していただき、ご参加いただけますと幸いです。

2019年度夏のセミナーポスター案

—————————————————————————

生化学若い研究者の会 近畿支部主催

初夏のセミナープログラム

日時: 2019年 6月 29日 (土) 午後

場所: 大阪大学 吹田キャンパス 生命機能研究科 生命システム棟

(アクセス : http://www.fbs.osaka-u.ac.jp/jpn/general/access.php)

内容:

第1部 研究交流会 ~参加者同士での研究交流会

12:00~(昼食持ち込み)

第2部 次世代を切り開く研究の今

13:00~

梅田 眞郷先生

(京都大学大学院工学研究科 合成・生物化学専攻)

「脂質の分子運動から生命現象を探る」

14:50~

藤本 豊士先生

(順天堂大学医学研究科)

「脂肪滴と膜脂質の解析」

16:10~

星 美奈子先生

(公益財団法人神戸医療産業都市推進機構 神経変性疾患研究部長)

「生化学者が進めてきたアルツハイマー病研究の道のり:基礎から応用また基礎へ」

18:30~ 懇談会(茨木周辺、会費:3500円)

参加費: 100円 (おやつ代)

—————————————————————————

第1部 第1部 研究交流会では、3人グループを作り、お互いの研究について語り合ってもらいます。

第2部 “次世代を切り開く研究の今”というテーマで研究セミナーを企画しました。十分にご質問いただけるように、質疑応答の時間を15分程度予定しております。

懇親会の人数を確定するために、

2019年6月25日(火)までに参加登録 (https://forms.gle/YAUyhXJSjp1HEUx67) をしていただきますようお願い致します。

また、初夏セミナーのポスターを添付しております。研究室・研究科の皆様にもお知らせ頂けますと幸いです。皆様のご参加をお待ちしております。

Facebookでもセミナー情報など告知してます!是非いいね!&フォローお願いします!

https://www.facebook.com/kinki.seikawakate/










© 2018 生化学若い研究者の会 all rights reserved.