研究交流会、自由集会

研究交流会、自由集会に関する要旨をダウンロード

□研究交流会■

日時: 9月2日 20:00-21:00

共同研究:中央セミナー室 バイオビジネス:講堂 ワークライフバランス:中央セミナー室

新たな出会いで自分の器を広げよう。

今日、科学の細分化は止まるところを知らず、各分野の技術も独自に進化を続けています。新たなブレイクスルーを引き起こすために、異分野交流は必須と言えるでしょう。夏の学校は、様々な背景を持つ研究者が全国各地から大勢集まるよい機会です。是非、この3日間を通じて研究者同士の交流を深めあい、良い刺激としてください。

本セッションではシンポジウムなどに先立ち、少人数のグループに分かれて、事前に作成していただいた紹介用紙をもとに自己紹介をしていただきます。その後、シンポジウムのためのグループワークへと進みます。学会だけでは出会うことができない、様々な分野の人々との交流をどうぞお楽しみください。

参加者へのメッセージ

「生命科学夏の学校」は数ある夏の学校の中でも、規模が大きいものです。それにもかかわらず、結局知り合い同士で話して終わりというのはもったいない!ここをきっかけとしてつながりを広げ、夏の学校を100%楽しんでください。

 

□自由集会■

[開催時間]

日時: 9月3日(土)  夜に開催

熱い議論、興味ある人この指と~まれ

自由集会とは?

夏学に「自由集会」が帰ってきました!!

みなさんは生化学若い研究者の会のルーツをご存知でしょうか?実は、1953年に開催された日本生化学会大会における自由集会 「若い研究者の問題」において結成されたのです。自由集会とは、事前に参加者の皆さんから興味のあることや話し合いたいことを「Myテーマ」として募集し、それを元に小グループに分かれて開催する討論会&交流会です、親睦を深める、熱い議論を交わす、悩みを相談し合う。参加者の皆様ご自身が企画して運営できる時間です。当日は、興味のある集会があれば自由に参加して頂けます。

 

Myテーマ(演題)の募集について

参加登録の際に「Myテーマ」 を募集します。その際、「テーマ」のみと「テーマと進行役」として応募の二つから選択できます。「進行役」として応募された方には、開催する集会の進行をお願いします。会場の都合上プロジェクタを用いたプレゼンテーションはできませんが、ポストイット・模造紙・マジックなどはこちらでご用意します。応募されました集会の開催が決まりましたら、後日詳細についての連絡を差し上げます。備考をご覧の上、ご応募をぜひお待ちしております!

 

【備考】

・会場の収容可能性を上回る場合は、提案内容の多いものから採択した上、抽選になる場合があります。

・同じテーマの場合は、他の参加者との共同開催をお願いします。

・次のような内容はご遠慮ください。

1.「特定の政党・政治家の支援活動、宗教の布教活動」に関する内容。

2. 特定の個人を中傷する内容を含むと判断されるもの。








© 2017 生化学若い研究者の会 all rights reserved.