このページをFacebookでShareする
                       

プログラム

 

 

1日目:9月1日(金)

13:00-14:00 開校式

14:00-15:30 ワークショップ1(基調講演)

WS1  「オートファジー研究者Prof. A. Hillの逃げ恥人生 〜役に立たない、は役に立つ〜」

15:30-16:30 チェックイン

16:30-18:30 ワークショップ2

WS2  「ゲノム編集技術の限りない可能性」

   「ゲノム編集技術を用いた植物育種 その現状と展望

   〜ナス科作物の代謝改変ならびに育種素材開発に向けて〜」

18:30-19:00 自由時間

19:00-20:00 夕食

20:00-21:30 自由時間

21:30-23:30 研究交流会

23:30-    懇親会

 

2日目:9月2日(土)

08:00-09:00 朝食

09:00-09:30 自由時間

09:30-13:30 ワークショップ3 (間に1時間の休憩(昼食)を挟む)

WS3A  「研究者のための伝える技術:「遺伝研メソッド」による研究プレゼンテーション」

WS3B  「サイエンスライティングで魅せる--科学を社会に伝えるために」

13:30-13:45 自由時間

13:45-16:45 シンポジウム

「ゲノム医療が世界を変える!?その日の前に考えたい生命倫理~哲学・経済・臨床の現場から~」

16:45-17:00 自由時間

17:00-19:00 ワークショップ4

WS4A  「海洋生物研究への招待:サメ類をモデルに」

   「海洋生物研究はなぜ面白いのか 野外調査の実際と室内実験で解き明かす有孔虫の殻形成プロセス」

WS4B  「生命起源を宇宙に探る」

19:00-20:30 夕食(BBQ)

20:30-21:30 自由時間

21:30-23:30 自由集会

23:30-     懇親会

 

3日目:9月3日(日)

08:00-09:00 朝食

09:00-09:30 チェックアウト

09:30-11:30 ポスターセッション

11:30-12:00 自由時間

12:00-13:00 昼食

13:00-14:00 閉校式

ニュース

プログラム ----- 2017/06/22








© 2018 生化学若い研究者の会 all rights reserved.