若手研究者合同合宿20103月、神奈川・逗子)

 

幅広い分野の研究者と交流してみませんか?

そして、未来の科学研究を担っていく私たち若手研究者が、

分野や所属の垣根を越えて、科学研究の意義について一緒に考えませんか?

 

 

 

開催要項

 

  開催日程
2010
321日〜22日(日・祝)

 

  会場
逗子の湘南国際村センター
公式HP: http://www.shonan-village.jp/

 

  集合
2010
321日 午後1時半
湘南国際村センター1階フロント前に集合。

 

  本合宿の目的
1) 
学問分野の垣根を超えた研究交流
2)
「科学研究の意義」を考える
詳細はこちら プログラム

 

  内容

1.    研究交流会
ポスターセッションを行います。

2.    シンポジウム『科学研究の意義について考える』
@ 社会における科学者の役割とは〜サイエンスアゴラ出展企画より〜
A 事業仕分けを振り返って〜若手の会による共同声明より〜
B 現状、問題点、改善策に関する議論

3.    自由討論会

4.    懇親会

 

  予算
13000
円程度(懇親会費・交通費別)
宿泊部屋人数によって、多少前後します。

 

  用意するもの
自身の研究紹介の資料
詳細は別途、お知らせします。

 

  参加申込期限
2010
228日(日)

 

  参加申込み・問い合わせ先
参加を希望される方はメールの件名に、「若手合宿応募」と記載し、
iijima-leo@@fbs.osaka-u.ac.jp
(飯島)までお送りください。
@1つにしてお送りください
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

最終更新日: 2010311