中四国支部

 

概要

中四国支部は 「生命科学分野に興味のある 若手研究者* のネットワークづくり」 を目的として日々活動をしております(*主に大学生・大学院生)

3ヶ月に1回程度、定期的にセミナーや交流会などを企画し、中四国地方の活性化に励んでおります!

 

これまでの活動内容については「過去の活動(編集中)」をご覧ください。

 

2019年5月18日「バイオイメージングセミナー(第60回生化学会 中四国支部例会 共催企画)」の様子

 

セミナーについて

セミナーや交流会などの企画に関しては、 メーリングリスト を通じてお知らせしております。

生命科学に興味のある若手研究者の方なら、専門や所属を問わずどなたでもご参加いただけます。

メーリングリストへの参加をご希望の方は、下記の連絡先までお気軽にご連絡ください!

 

 

スタッフについて

中四国地方の大学生・大学院生(岡山大学、徳島大学、広島大学など)が中心となり、支部の運営をしております(計12名)。

      • 博士課程 7名
      • 修士課程 3名
      • 学部生  2名

 

現在、一緒に運営をしてくださる スタッフの方を大大大募集中 です!

スタッフ活動に興味がございましたら、下記の連絡先までお気軽にご連絡ください。

 

連絡先

生化学若い研究者の会 中四国支部 支部長

 田中 美樹(たなか みき)

 広島大学 大学院統合生命科学研究科 生命医科学プログラム 博士課程後期 1年

 seikawakatec[at]@gmail.com

 mikit-313[at]hiroshima-u.ac.jp

※ [at] を @ に変更してください。

 

2019年度の活動

2019/05/18 「バイオイメージングセミナー(第60回生化学会 中四国支部例会 共催企画)

          • 松田道行 先生(京都大学大学院 生命科学研究科・医学研究科)

 

2019/07/28 「中四国支部 研究交流会」 @小豆島(香川県小豆郡)

 








© 2018 生化学若い研究者の会 all rights reserved.