北陸支部

概要

北陸支部は、2015年11月に、活動を再開しました。
主な活動は、北陸地方で活躍する生命科学系の若手研究者を中心に年に数回のセミナーや研究交流会などを開催しています。
参加者は大学院博士課程の学生から学部生までと幅広い年代の方が参加しております。また参加者の研究分野はバラエティに富んでおり、分野の垣根を超えて様々な研究者と交流することができます。北陸支部では、様々な研究者と交流を持つことで普段の研究生活だけでは体験出来ない、異なる考え方を身につけたり、幅広い視野を養う機会を持つこと出来る、そんな場を目指して活動しています。

メンバー募集

生化若手の会 北陸支部メンバーになっていただける方は、下記の連絡先までご連絡ください。
研究分野、年齢は問いません。生命科学系の研究に興味のある方や研究者を志す方のご参加をお待ちしております。
また、北陸支部の運営に関わりたい方もスタッフとして大歓迎です。

連絡先
支部長 阿部 七瀬(あべ ななせ)
長岡技術科学大学 工学研究科 博士前期課程1年(M1)
seikawakate.hokuriku2015[at]gmail.com 

 

これまでの活動はこちら

 

最新の活動

生化学若い研究者の会 北陸支部 冬セミナー

この度、生化若手の会北陸支部は、11/9(土)秋の研究セミナーを開催する運びとなりました。

第一部では、講師の先生方2名をお呼びし、ご自身の研究についてご講演いただきます。第二部
では、パネルディスカッション形式の座談会を予定しており、先生方に学校生活や研究について
質問できる機会を設けております。第一線で研究されている先生方のご講演をじっくり聞く機会
はあまりないと思いますので、ぜひ奮ってご参加ください!
また、セミナー後に長岡駅前にて懇親会を開催いたしますので、伏せてご参加ください。

以下詳細となります。

【日時】2019年11月9日(土) 15:00-18:00 (14:30 受付開始)
【場所】長岡まちなかキャンパス 302会議室(http://www.machicam.jp/access.html)

【講師紹介】
豊福 雅典 先生
筑波大学 生命環境系 持続環境学専攻 筑波大学微生物サステイナビリティ研究センター
「細菌の生き様を捉える」

奥田 修二郎 先生
新潟大学大学院医歯学総合研究科 バイオインフォマティクス分野
「バイオインフォマティクスが解く大規模オミクスデータの世界」

【プログラム】
14:30 ~ 受付開始
14:55 ~ 開会の挨拶とセミナーの説明
(第一部)
15:00 ~ 講師講演1
16:00 ~ 休憩
16:10 ~ 講師講演2
17:10 ~ 休憩
(第二部)
17:20 ~ 座談会 (研究、学生生活について相談しよう)
18:00 ~ 閉会の挨拶&記念撮影
18:30 ~ 懇親会

【参加登録】
https://forms.gle/PDqsaaA5f3LijtVH9
上のグーグルフォームで登録をお願いします
(締切11/1(金))

生化学若い研究者の会 北陸支部 春セミナー

この度、生化学若手の会 北陸支部は2019年4月20日(土)に春セミナーを開催する運びとなりました。

今年の春セミナーは、「醸造」について学ぶことを目的に酒造見学を予定しています。寛政年間(1790年代)創業の老舗市島酒造さんの酒蔵見学を通じて酒造りの歴史を学びたいと思います。また、日本酒の試飲も行えますので、ご興味のある方はふるってご参加ください!

※お車を運転される方は、試飲をご遠慮ください。

 市島酒造さん見学後には毎年恒例の花見(※雨天時ぽんしゅ館見学)、懇親会も開催する予定ですので、そちらについてもお気軽にご参加ください。

参加をご希望される方は、以下のリンクから参加登録をお願い致します。
https://goo.gl/forms/iXFaSX67RaEmIMo23

【主催】生化学若い研究者の会 北陸支部

【日程】2019年4月20日(土)

【セミナー会場】市島酒造株式会社

【アクセス】新潟駅から新発田駅まで白新線利用(片道500円)

                  新発田駅から市島酒造まで徒歩6分(600 m)

【費用】セミナー: 無料

花見: 1,000円程度(予定)

懇親会: 3,980円

 

【プログラム】 13:00 市島酒造(新発田)に集合・見学

        14:30 花見(新発田中央公園)

           ※雨天時:ぽんしゅ館見学(新潟駅前)

        16:30 懇親会場へ移動

        17:30 懇親会(酒と和みと肉と野菜新潟駅前店)

生化学若い研究者の会 北陸支部 冬セミナー
この度、生化学若手の会 北陸支部は2019年1月12日(土)に冬セミナーを開催する運びとなりました。

長岡造形大学の吉川 賢一郎 先生をお呼びし、第一部では「余白に配慮した違和感のない図面配置の方法(視覚調整方法)」や、「伝えたいことの本質を見極めるための考え方」など研究分野によらず不変的に活用できるようなご講演をしていただく予定です。

第二部では、参加者の皆様にあらかじめ「セミナーポスター」をデザインしていただき、先生からコメントを頂きながら皆様で「特定の対象者に」「どのようにしたら伝えたいことが伝わるのか」を考えていきます。
後日「作成するセミナーポスターに載せていただきたい最低限の情報」をお送りいたしますので、ポスターの作成をよろしくお願いいたします。

デザインの専門家から「伝わりやすいデザイン」の作り方、考え方を学ぶことのできる良い機会だと思います。興味のある方はぜひふるってご参加ください!! 
また、セミナー後に長岡駅前にて懇親会を開催する予定ですので、そちらについても合わせてご参加ください。

【日時】2019年1月12日(土) 14:00-18:00 (13:20 受付開始)
【場所】まちなかキャンパス長岡 302号室 http://www.machicam.jp/access.html

【参加費】100円(おかし代)
【プログラム】
13:20- 受付開始
13:55- 開催のあいさつとセミナーの説明
14:00-15:30 講師講演 今から活かせる「ふつう」のデザインの考え方と作り方
15:30-15:40 休憩
15:40-17:10 ワークショップ 「セミナーポスター」をデザインしよう!
17:10-17:30 閉会のあいさつと記念撮影
18:00- 懇親会

【懇親会】
長岡駅前で18:00から開始予定(会費:3,500-4000円程度)
詳細については後日ご連絡いたします。
【参加登録フォーム】参加締め切り:2019年1月4(金)
https://goo.gl/forms/xLu6twiAw6pX9UH52
ご不明な点は生化若手の会北陸支部 (seikawakate.hokuriku2015@gmail.com)までお問い合わせください。


 








© 2018 生化学若い研究者の会 all rights reserved.