北陸支部

概要

北陸支部は、2015年11月に、活動を再開しました。
主な活動は、北陸地方で活躍する生命科学系の若手研究者を中心に年に数回のセミナーや研究交流会などを開催しています。
参加者は大学院博士課程の学生から学部生までと幅広い年代の方が参加しております。また参加者の研究分野はバラエティに富んでおり、分野の垣根を超えて様々な研究者と交流することができます。北陸支部では、様々な研究者と交流を持つことで普段の研究生活だけでは体験出来ない、異なる考え方を身につけたり、幅広い視野を養う機会を持つこと出来る、そんな場を目指して活動しています。

メンバー募集

生化若手の会 北陸支部メンバーになっていただける方は、下記の連絡先までご連絡ください。
研究分野、年齢は問いません。生命科学系の研究に興味のある方や研究者を志す方のご参加をお待ちしております。
また、北陸支部の運営に関わりたい方もスタッフとして大歓迎です。

連絡先

支部長 藤田 雅也(ふじた まさや)

長岡技術科学大学 工学研究科 博士後期課程1年(D1)

seikawakate.hokuriku2015[at]gmail.com

 

これまでの活動はこちら

 

最新の活動

北陸支部 夏の研究セミナー

2017年7月15日に夏のセミナーを開催しました。高専と企業で研究者として活躍されている講師の先生方にご登壇いただき、ご自身のこれまでのキャリアを含めた研究内容についてお話いただきました。本セミナーでは、企業と教育機関での研究の違いは? なぜ研究職なのか? 研究職の魅力とは?などの疑問に関して深く掘り下げることができたのではないかと思います。今後の進路選択を考える上で、学部、修士、博士に関係なく良い学びの機会となりました。

————————————————————————————–

北陸支部では、この度、夏学前最後のセミナーとして、2名の講師の先生をお呼びして、研究セミナーを開催する運びとなりました。第1部の講師講演では、長岡工業高等専門学校 物質工学科 准教授 赤澤真一先生とSpiber株式会社 研究開発部門研究開発担当 研究員 本間俊将先生にご登壇していただき、ご自身の研究やこれまでのキャリアについてご紹介いただきます。第2部の談話会では、講師の先生方に学生時代の研究生活や進路選択についてなど直接質問する企画を予定しています。普段、なかなか質問できないことを聞くことができる良い機会ですので、奮ってご参加ください!

以下、セミナーの詳細です。
夏の研究セミナー2017
【主催】生化学若い研究者の会 北陸支部
【日時】2017年7月15日(土)14時から17時半
【会場】新潟大学 駅南キャンパスときめいと 講義室A
【参加費用】100円 (お菓子代)
【申込みフォーム】 下記URLより
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScJcS6lmnljOTQPOzHZT3A01cSWbynOm4_8WWPyJQRnnFSqkw/viewform?c=0&w=1
【申込み締め切り】7月13日(木)
【プログラム】
13:30 受付開始
14:00 開会挨拶
14:10 第1部 講師講演(赤澤真一先生)
15:20 第1部 講師講演(本間俊将先生)
16:30 第2部 談話会
17:20 閉会挨拶
18:00 懇親会
【内容】
第1部 講師講演
赤澤真一先生(長岡工業高等専門学校 物質工学科 准教授)
「ミミズで“ものづくり” 〜ミミズの多様な機能性と可能性〜」
本間俊将先生(Spiber株式会社 研究開発部門研究開発担当 研究員)
「素材革命 ーメタル、プラスチック、そしてタンパク質の時代へー」 
第2部 談話会
学生時代の研究生活や進路選択についてなど講師の先生方に直接質問する企画です。
(質問事項は参加登録フォームにて事前に募集します) 
 





 

————————————————————————————–

北陸支部・東北支部合同 春のセミナー

2017年4月22日に北陸支部と東北支部合同で春のセミナーを開催しました。本セミナーでは2つの酒蔵を見学して、日本酒作りの過程を学びました。決して妥協せず、また流行に流されず、ひたすら良いものを追求し続ける日本酒作りには、普段私たちが取り組んでいる研究活動と通じるものがあると感じました。また、東北支部からも3人のメンバーが参加し、支部間のとても良い交流となりました。

——————————————————————————————————-

北陸支部・東北支部では、このたび、二支部合同の春のセミナーを開催する運びとなりました。

本セミナーは日本随一の米処である新潟県の2つの酒造メーカーさんに伺い、日本酒造りを学ぶセミナーとなっております。普段なかなか見学出来ない日本酒の仕込みを間近で見る事ができる良い機会となっておりますので奮ってご参加ください。また試飲もさせていただく予定となっておりますので、新潟県の日本酒をぜひお楽しみください
(お車を運転させる方の試飲はご遠慮ください)。またセミナー後には懇親会を行う予定です。こちらも合わせてご参加ください。

生化学若い研究者の会 北陸支部・東北支部合同企画 春のセミナー
【主催】生化学若い研究者の会 北陸支部
【共催】生化学若い研究者の会 東北支部
【日時】2017年4月22日(土)
【プログラム】
 9:00 長岡技術科学大学 (生物棟下駐車場)集合
 9:05 見学会場へ移動
 10:00 酒蔵見学、日本酒作りの講義 (越銘醸株式会社)
 12:00 会場移動&昼食 (軽食)
 13:00 酒蔵見学 (吉乃川株式会社)
 14:00 移動
 14:30 懇親会 (花見@長岡技術科学大学)
【見学 (セミナー)会場】越銘醸株式会社 吉乃川株式会社 (予定) ※ともに新潟県長岡市
【セミナー参加費】無料
【懇親会費】1人1500~2000円程度を予定
※遠隔地からの参加者に交通費補助あり(申込み受付終了後に対象者には追ってご連絡します)
【申込み】以下のフォームより 1次締切:4月7日(金) 2次締切:4月20日(木)
※定員に達し次第受け付け終了
https://goo.gl/forms/6ZegIff0o1GJGVA92








© 2017 生化学若い研究者の会 all rights reserved.