[告知]関東支部・冬のセミナー

この度関東支部では、高校生や学部生を対象として、若手研究者との交流イベントを開催します。

第一部の講演会では、若手研究者として生化学分野で活躍されている、東京大学の志甫谷渉さんと三田真理恵さんをお招きして、研究者の日常や、研究の魅力などについてお話していただきます。

第二部の交流会では、実際に研究を始めている修士課程・博士課程の学生とグループを組んでいただきます。研究に関する疑問を事前に募集するので、学生同士の近い距離感で議論を深めていただければと思います。

このイベントを通して、研究活動や研究者という職業を身近に感じてもらえれば幸いです。皆さまのご参加をお待ちしております。

若手・超若手の交流

~研究者ってどんな職業?~

【開催日時】 2021年12月4日(土) 13:00-16:00

【会場】 オンライン(Zoomを使用、事前参加登録制)

【参加費】 無料

【イベント内容】

■ 13 : 00 – 14 : 30 第一部 若手研究者による講演

  • 志甫谷 渉 助教 (東京大学大学院理学系研究科・生物科学専攻)
  • 三田 真理恵 博士研究員 (東京大学大学院総合文化研究科・生命科学環境系)

■ 14 : 30 – 17 : 00 第二部 大学院生との交流会

  • 高校生・学部生・大学院生でグループを組んで、事前に募集したトークテーマに沿ってお話していただきます。

【登録資格】高校生以上

【登録方法】下記のGooglフォームからご登録ください。
https://forms.gle/c4MobAQ3v7H22ECe7

【登録〆切】 11月26日(金)まで

【問い合わせ先】 生化学若い研究者の会 関東支部 kanto-sibu@seikawakate.org