中四国支部

中四国支部について

中四国支部は 「生命科学分野に興味のある 若手研究者* のネットワークづくり」 を目的として日々活動をしております(*主に大学生・大学院生)。 3ヶ月に1回程度、定期的にセミナーや交流会などを企画し、中四国地方の活性化に励んでおります!
セミナーや交流会などの企画に関しては、 メーリングリスト を通じてお知らせしております。 生命科学に興味のある若手研究者の方なら、専門や所属を問わずどなたでもご参加いただけます。 メーリングリストへの参加をご希望の方は、下記の連絡先までお気軽にご連絡ください!

連絡先

中四国支部 支部長
広島大学 医学部医学科 B5 (MD-PhDコース)
相京 辰樹
chushikoku.seikawakate[at]gmail.com

支部メンバー

支部長
相京 辰樹(広島大学 B5, Ph.D.)

メンバー募集

中四国地方の大学生・大学院生(岡山大学、徳島大学、広島大学、島根大学など)が中心となり、支部の運営をしております。

現在、一緒に運営をしてくださる スタッフの方を大募集中 です!
スタッフ活動に興味がございましたら、上記の連絡先までお気軽にご連絡ください。

活動履歴

24.02.19

 

[開催報告]近畿・中四国支部共催 冬のセミナー

2024年2月17日(土)に大阪大学中之島センターにて、近畿・中四国支部共催 冬のセミナーを開催致しました。全国から現地には22名、オンラインでは9名の方にご参加頂き、盛況のうちに終了いたしました! 初の試みである口頭発表では7名の方から、素晴らしい研究成果とともに研究内容を発表いただきました。参加者による投票の結果、最優秀発表賞には早稲田大学大学院 先進理工研究科/東京都医学研究所 脳神 [もっと詳しく▶︎]

24.01.18

 

[告知] 九州-中四国支部 合同合宿セミナー

【九州-中四国支部 合同合宿セミナーのお知らせ】皆様お世話になっております。九州支部長の落合です。3/2-3(土日)に、熊本大学で、中四国支部と合同で合宿形式のセミナーを開催します。生命科学分野の若手研究者が活発に交流できるよう、フラッシュトークをはじめ様々な企画を用意しています!九州・中四国の方だけでなく、他の地域からの参加も歓迎します。 みなさまの参加をお待ちしております! 開催 [もっと詳しく▶︎]

24.01.15

 

[告知]近畿/中四国支部共催・冬のセミナー

皆様、明けましておめでとうございます! 生化学若い研究者の会 近畿支部広報の酒井宥璃です。 本日は近畿支部・中四国支部共催 冬のセミナーについてご案内させていただきます。 今回の冬のセミナーでは初の試みである口頭発表会と、京都大学 化学研究所の二木 史朗先生による講演会を行います!! 口頭発表会では、1人合計10分(発表7分、質疑応答3分)で募集した10名の参加者の方から [もっと詳しく▶︎]

23.07.06

 

【開催報告】近畿・中四国支部共催 初夏のセミナー

生化学若い研究者の会近畿支部スタッフの酒井 宥璃です。 2023年7月1日に大阪大学の南部陽一郎ホールで近畿・中四国支部共催「初夏のセミナー」を開催いたしました。 現地会場では25名、オンラインでは23名と多くの方にご参加いただきました。 最初の研究交流会では、自身の研究紹介や興味のある分野について話し合うことで、分野・学年を問わず交流を深めることができました。 次に、大阪大学ワクチン開発 [もっと詳しく▶︎]

23.06.02

 

[告知 ] 近畿・中四国支部共同開催 初夏のセミナー2023

この度、近畿・中四国支部では、「免疫学の先駆者に聞く、語らう〜常識を覆す発見のウラガワ〜」と題しまして、免疫学研究の第一人者である審良 静男先生をお招きし、初夏のセミナーを開催します! 今では教科書に載っている「病原体認識は自然免疫から始まる」という発見により当時の常識を覆し、免疫学研究において多大なご貢献をされた審良静男先生から、免疫学の歴史やこれまでのご研究の経緯について伺える貴重な機会 [もっと詳しく▶︎]