東北支部

東北支部について

東北支部は、2009年12月に発足(活動再開)しました。 年に数回の支部セミナーを開催しており、東北地区で活動している他若手団体との合同セミナーも積極的に行っています。 年齢や興味のある分野にとらわれず交流を進めています。同じ生命科学系といっても、研究室によって行っている研究内容は様々です。若手の研究者とのつながりを作って、いつもと異なる考え方・視点を知る絶好の機会であり、研究室生活にちょっとしたスパイスを加えることができます。今まで分からなかった疑問も話し合って解決したり、喜びを分かりあえることができます。研究室生活が中心となっている中、生命科学について考え方を広げていきましょう。

連絡先

支部長 岩村 悠真(いわむら ゆうま)
東北大学大学院 医学系研究科 
修士課程前期1年 yuma.iwamura.q7[at]dc.tohoku.ac.jp

メンバー募集

生化若手の会東北支部メンバーになっていただける方は、下記の連絡先まで連絡してください。 また、東北支部の運営に関わりたい方もスタッフとして大歓迎です。

活動履歴

21.09.04

 

[開催報告]東北支部・博士学生の就職活動セミナー

この度、東北支部では博士学生に向けた就職活動セミナーを行います。 今回のセミナーでは、東北大学キャリア支援センター 博士人材育成ユニット(PhDC)に所属する北上先生、工藤先生、増沢先生をお呼びして、博士学生の就職活動の進め方をご講演していただきます。 修士学生のものとは大きく異なる博士学生の就職活動。博士学生は学位を取得し、1人前の研究者として認められます。この過程で築かれた高い専門性や能力 [もっと詳しく▶︎]

20.06.11

 

過去の活動-東北支部

2020年の活動 生化学若い研究者の会・東北支部主催 学振・学際対策セミナー[開催中止] 大学院生・若手研究者の皆様へ この度、東北支部では「採択者から学ぼう! 学振・学際対策セミナー」と題しまして、 日本学術振興会のDC1,2の特別研究員(学振)に申請予定の方を対象としたセミナーを開催します!実際の採択者から、申請書の書き方や面接の挑み方などをご講演いただきます。 今年度は東北大学学 [もっと詳しく▶︎]